RSS

クボタ工建など カンボジアで上水道整備

2019年3月20日(水) 19時12分(タイ時間)
【カンボジア】クボタ工建(大阪市浪速区)は20日、同社と建設技研インターナショナル、ジオクラフト、メタウォーターのコンソーシアムがカンボジア中部のコンポントム州の上水道拡張計画をカンボジア工業手工芸省から受注したと発表した。

 取水施設(日量8250立方メートル)、浄水場(日量7500立方メートル)、導水管・配水管(152キロ)の設計施工と浄水場の運営維持管理を行う。日本のODA(政府開発援助)案件で、すでに施設の設計建設契約を締結し、3月26日に運営維持管理に関する基本合意書の調印式を行う。契約金額30.2億円。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】日本政府はミャンマー最大の都市ヤンゴンのダラ地区の取水上水設備の整備管理事業に41億7600万円の無償資金援助を行う。3日、ネピドーで丸山市郎駐ミャンマー大使とミャンマーのセッ・アウン副計画...

【ミャンマー】クボタ(大阪市浪速区)は12日、ヤンゴン都市圏上水整備事業(フェーズ1)の2工区を丸紅プロテックス、ポスコE&Cと共同受注したと発表した。



新着PR情報