RSS

タクシン元首相次女が香港で挙式 タイ王女が主宰

2019年3月25日(月) 13時20分(タイ時間)
【タイ】タクシン・チナワット元タイ首相(69)の次女のペートーンターンさん(32)と航空会社パイロットのピドックさんが22日、香港の高級ホテルで挙式した。

 式はワチラロンコン・タイ国王(66)の姉でペートーンターンさんと親しいウボンラット王女(67)が主宰。事実上国外亡命中のタクシン元首相、おばのインラク前タイ首相、ペートーンターンさんの兄のパーントーンテーさん、姉のピントーンターさん夫妻らが出席した。

 タイのプラユット軍事政権などタクシン元首相と敵対する反タクシン派の政治勢力はタクシン元首相を反王室と非難してきた。しかし、ウボンラット王女はタクシン一族と親しく、24日に投開票されたタイの議会下院(定数500)総選挙で、タクシン派の政党、タイラクサーチャート党の首相候補に擁立された。タイ憲法裁判所は今月7日、王女の擁立は立憲君主制に敵対する行為を禁じた政党法に違反すると認定し、タイラクサーチャート党に解党処分を下した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ憲法裁判所は7日、タクシン元首相派の政党、タイラクサーチャート党を解党し、党役員の参政権を10年間停止した。

【タイ】2014年から軍事政権が続くタイで、24日、2011年以来初のタイ議会下院(定数500)総選挙が実施された。

【タイ】24日投開票のタイ議会下院(定数500)選挙で、2011年の下院選で2位だった民主党が30、40議席台(24日午後9時40分時点の非公式開票速報)の壊滅的な大敗を喫した。

特集



新着PR情報