RSS

レカム、エフティグループの東南アジア5社買収 LED照明事業強化

2019年3月26日(火) 03時20分(タイ時間)
【東南アジア】レカム(東京都渋谷区)は25日、エフティグループのタイ、フィリピン、インドネシアの子会社5社の株式全体の80%を15億―16億円で取得すると発表した。

 5社はLED(発光ダイオード)照明、空調機器の販売などを手がけ、2018年3月期の売上高は合計で約26億円。

 レカムは環境関連事業でエフティグループと業務提携し、海外拠点でエフティグループからLED照明の商品供給を受けている。両社で協議し、レカムがエフティグループの海外法人を譲り受け、両社の海外事業を統合することで合意した。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】レカム(東京都千代田区)は31日、ミャンマー子会社のミャンマーレカムがLED(発光ダイオード)照明の販売を開始すると発表した。350社を超える現地日系企業に売り込みをかけるほか、現地...

【ベトナム】レカム(東京都千代田区)は7月1日付で、ベトナムにLED(発光ダイオード)照明、エアコン、OA機器などの販売会社を設立する。