RSS

エアアジア、7月にマニラ―関西就航

2019年3月29日(金) 19時52分(タイ時間)
【フィリピン、日本】マレーシアの格安航空大手エアアジアのフィリピンのグループ会社フィリピン・エアアジアはマニラと大阪(関西)を結ぶ直行便を7月1日から毎日1往復運航する。フィリピン・エアアジアが日本に乗り入れるのは初めて。

 フライトスケジュールは往路がマニラ発午前8時30分、関西着午後1時15分、復路が関西発午後1時50分、マニラ着午後4時55分。運航機材はエアバスA320型機(客席数180)。就航記念運賃は片道9880円から。

 日本政府観光局(JNTO)によると、2018年に日本を訪れたフィリピン人は前年比18.8%増の50万4000人(推計値)。 
《newsclip》

注目ニュース

エアアジア、7月にバンコク―福岡就航newsclip

【タイ、日本】マレーシアの格安航空大手エアアジア傘下でタイを起点に中長距離路線を運航するタイ・エアアジアXはバンコク(ドンムアン空港)と福岡を結ぶ直行便を7月3日から週4往復運航する。

特集



新着PR情報