RSS

6人に1人から薬物反応 タイ南部で徴兵検査

2019年4月8日(月) 23時27分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ南部ナコンシータマラート県タサラ郡で5、6日に徴兵検査を受けたタイ人男性240人のうち39人から違法薬物の陽性反応が出た。

 違法薬物の陽性反応が出たうちの4人は、検査をごまかすためか、自分のものではない尿を隠し持っていた。

 タイの徴兵検査では近年、検査を受けた人の7―8%から違法薬物の陽性反応が出ている。

 タイは主に隣国ミャンマーで生産された覚醒剤が大量に流れ込み、深刻な社会問題となっている。夜間にバンコクでタクシーに乗車すると、落ち着きなく手を動かしたり体を揺するなど覚醒剤を摂取したと思われる運転手に度々出くわす。
《newsclip》

特集



新着PR情報