RSS

セントラルワールドで火事 2人死亡、16人けが バンコク都心の大規模複合施設

2019年4月10日(水) 19時54分(タイ時間)
火災現場を訪れたアサウィン・バンコク都知事の画像
火災現場を訪れたアサウィン・バンコク都知事
写真提供、バンコク都庁
火災現場を訪れたアサウィン・バンコク都知事の画像
火災現場を訪れたアサウィン・バンコク都知事
写真提供、バンコク都庁
火災現場を訪れたアサウィン・バンコク都知事の画像
火災現場を訪れたアサウィン・バンコク都知事
写真提供、バンコク都庁
火災現場を訪れたアサウィン・バンコク都知事の画像
火災現場を訪れたアサウィン・バンコク都知事
写真提供、バンコク都庁
【タイ】10日午後、バンコク都心の大規模複合施設「セントラルワールド」で火災が発生し、バンコク都庁によると、少なくとも2人が死亡、16人がけがをした。

 午後5時半ごろ、8階の書類保管室で出火したもよう。施設内にいた買い物客、宿泊客らが外に避難し、騒然とした雰囲気に包まれる中、激しく煙が吹き出す8階の窓から少なくとも1人が地上に転落した。

 消防が出動し、約1時間半後にほぼ鎮火した。警察が出火原因を調べている。 

 都庁は当初、3人が死亡、7人がけがをしたと発表したが、その後、死傷者数を訂正した。

 「セントラルワールド」はバンコク伊勢丹などが入居するショッピングセンター、ホテル、オフィスビルなどからなる複合施設。2010年の反政府暴動で焼き討ちに遭い、建物の一部が焼け落ちたが、その後、再建された。2017年には入居するレストランで火事があった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、1日夜、バンコク都内の地下鉄ペチャブリ駅前の複合ビル、シンコンプレックスで火災が発生し、作業員のタイ人女性1人が煙を吸い込み病院に搬送された。

海洋少数民族の島で火事、375人焼け出される タイ南部パンガーnewsclip

【タイ】タイ内務省によると、3日夜、アンダマン海に浮かぶプラトーン島(タイ南部パンガー県)の村で火事があり、木造の住宅61棟が全半焼し、375人が焼け出された。死者、けが人はなかった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、30日未明、「サンワ」ブランドの蛇口などを生産するタイ企業アサヒータイ・アロイのバンコク南郊サムットプラカン県の工場で火事があり、工場建屋が全焼した。けが人はなかっ...

【カンボジア】タイのテレビ報道によると、7日夜、カンボジア西部ポイペトのカジノリゾート「クラウン・リゾート」にあるビル(地上18階)で火災が発生し、少なくとも数人がけがをした。

ホームセンター倉庫で火事 タイ東部シラチャーnewsclip

【タイ】2日、タイのホームセンター「ハードウエアハウス」の東部チョンブリ県シラチャー郡の倉庫で火事があり、4棟が全焼した。けが人はなかった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、19日未明、バンコク都内のソイ・ジャルーンクルン87通りで火事があり、木造2階建ての家屋10棟が全焼した。

美光産業タイ工場で火事newsclip

【タイ】プラスチック樹脂加工などを手がける美光産業(静岡県藤枝市)のタイ子会社ビコウ・プラジンブリ(タイランド)のタイ東部プラジンブリ県304工業団地内の工場で15日、火災が発生し、工場建屋がほぼ全焼し...

特集



新着PR情報