RSS

【PR】神楽坂で注目のジェラテリアがバンコクに 「凜太郎」オープン

2019年4月10日(水) 21時47分(タイ時間)
凜太郎バンコク店の画像
凜太郎バンコク店
常に18種類を用意の画像
常に18種類を用意
食材にこだわる作りの画像
食材にこだわる作り
店舗外観の画像
店舗外観
 千葉県旭市で人気のジェラテリア「凜太郎」が昨年12月に神楽坂へ。週末限定にもかかわらずその美味しさで注目を集め、今年3月には初の海外出店としてバンコクでのオープンとなりました。

 バンコク店は、高架鉄道(BTS)プラカノン駅前のディナースポット「W District」内。昼12時から夜12時までの毎日営業、仕事帰りや食事帰りに気軽に寄れるということで、地元タイ人はもちろん日本人をはじめとする界隈在住の外国人にはすでに知られた存在です。

 日本同様、季節の旬な材料を使用、砂糖は不使用、注文を受けてから焼くワッフルなどなど、「本場イタリアより美味しい」という評価のジェラートをバンコクでも実現。メニューは日本の季節に合わせて変わっていきますが、バンコクでも常時18種類を用意、毎月12種類は入れ替えとなります。来店するも選びきれないお客さんが少なくないため、4種類をお薦めの味としてお知らせしています。こちらも毎月変わるので要注目。

 今後フェイスブックで情報を定期発信、いつ訪れても新しいジェラートの提供を目指していきます。

営業時間:12時―24時
休日:タイ正月(ソンクラン、4月12―16日)

住所:1599 Sukhumvit Road, Soi Pridi Banomyong 3 Alley, Phra Khanong Nuea, Khlong Toei, Bangkok 10110
フェイスブック:https://www.facebook.com/gelatorintaro
ウェブサイト:https://www.rintarogelato.com/
《newsclip》


新着PR情報