RSS

カルソニックカンセイ、未来のキャビンなどを展示予定…上海モーターショー2019

2019年4月11日(木) 12時00分(タイ時間)
Human-Max Cabin(イメージ)の画像
Human-Max Cabin(イメージ)
エネルギーマネジメント(イメージ)の画像
エネルギーマネジメント(イメージ)
F1マシン(イメージ)の画像
F1マシン(イメージ)
上海モーターショー2019でのカルソニックカンセイのブースイメージの画像
上海モーターショー2019でのカルソニックカンセイのブースイメージ
カルソニックカンセイは、4月16日から25日に中国で開催される上海モーターショー2019に出展、キャビンイノベーションとエネルギーマネジメントの2つの領域を軸に同社のソリューションを提案する。

キャビンイノベーションでは、カルソニックカンセイが目指す未来のキャビン「Human-Max Cabin」を展示する。カルソニックカンセイが有する内装/電子/空調を統合。パーソナライゼーション機能を充実させることにより、自分のために設えられた最高に居心地の良い空間"Cabin of my own"を実現している。

また、カルソニックカンセイは、長年培ってきた熱交換技術を軸にした空調、熱交換器、排気、熱に関する幅広い技術/製品領域と、世界一のインバータ生産実績をベースにしたパワーエレクトロニクスの技術を用いて、総合的なエネルギーマネジメントを目指している。今回の展示では、同社が考えるエネルギーマネジメントの概念と、4つの具体的なソリューションについて、映像を使って分かりやすく紹介する。

ブースではこの他、カルソニックカンセイがオフィシャルサプライヤーを務めるマクラーレン・レーシングのF1マシンを展示。モータースポーツ活動への情熱を、映像とともに紹介する。
《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》


新着PR情報