RSS

メルセデスベンツ Aクラス「AMG 35」、60mm長い「L」セダンにも設定か…上海モーターショー2019で発表へ

2019年4月14日(日) 22時45分(タイ時間)
メルセデス AMG A35 4MATIC セダンの画像
メルセデス AMG A35 4MATIC セダン
(参考画像)
メルセデス AMG A35 4MATIC セダンの画像
メルセデス AMG A35 4MATIC セダン
(参考画像)
メルセデスベンツAクラスLセダンの画像
メルセデスベンツAクラスLセダン
(参考画像)
メルセデスベンツAクラスLセダンの画像
メルセデスベンツAクラスLセダン
(参考画像)
メルセデスベンツは、中国で4月16日に開幕する上海モーターショー2019において、メルセデスAMG『A35 4MATICセダン』(Mercedes-AMG A35 4MATIC Sedan)の新仕様をワールドプレミアすると発表した。

メルセデスAMG A35 4MATICセダンは、歴代『Aクラス』初のセダン、「Aクラスセダン」に用意される高性能グレードだ。メルセデスAMGが、新たにシリーズ展開中の「35」を冠するモデルとなる。

直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンは、最大出力306hp/5800rpm、最大トルク40.8kgm/3000~4000rpmを発生する。トランスミッションは7速デュアルクラッチの「AMGスピードシフトDCT 7G」。駆動方式は4WDの「4 MATIC」のAMGパフォーマンス仕様だ。0~100km/h加速4.8秒、最高速250km/h(リミッター作動)の優れた性能を備えている。

メルセデスベンツは、中国で4月16日に開幕する上海モーターショー2019において、メルセデスAMG A35 4MATICセダンの新仕様をワールドプレミアする。Aクラスセダンには、ホイールベースが60mm長い『Aクラス Lセダン』をラインナップ。このAクラス Lセダンにも、「AMG 35」が設定される可能性がある。
《森脇稔@レスポンス》


新着PR情報