RSS

シンガポールのアスコット、福岡市でホテル運営

2019年4月17日(水) 01時30分(タイ時間)
完成予想図の画像
完成予想図
画像提供、NTT都市開発
【日本】シンガポールのサービスアパート・ホテル運営会社アスコットはNTT都市開発が福岡市中央区今泉一丁目で開発中のホテルと商業店舗からなる複合施設(地上10階、地下1階、延床面積約3800平方メートル)内のホテルを受託運営する。

 客室数131で、新ブランド「lyf(ライフ)」で2020年秋に開業する予定。

 アスコットは「アスコット」「サマセット」「シタディーン」など計13ブランドの宿泊施設を30カ国170都市で展開。物件数は670件以上、部屋数は10万室を超える。
《newsclip》

注目ニュース

【カンボジア】シンガポールのサービスアパート大手アスコットが運営するサービスアパートが7日、プノンペンで開業した。

特集



新着PR情報