RSS

タイ人警備員が同僚刺殺 トンロー5の実業家宅

2019年4月21日(日) 19時03分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、20日、バンコク都内のソイ・トンロー5通りの実業家宅で、この家に勤務する警備員のタイ人男性(61)がナイフで胸などを刺され死亡した。

 警察は被害者の同僚で現場から姿を消したタイ人男(60)を殺人などの容疑で指名手配した。

 目撃者によると、容疑者は外出して勤務先に戻った際に、被害者が扉を開けるのに手間取ったとして腹を立て、所持していたナイフで被害者を刺した。

 容疑者は現場の実業家宅に30年近く勤務し、死亡した男性とは20年以上同僚だったという。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】今年1月30日夜、中部サラブリ県の病院の駐車場でタクシー運転手の男性(49)が死亡した事件で、タイ警察は5日、死亡した男性から現金などを盗んだ疑いで、現場の駐車場の警備員だった男(25)をサラブリ...

【タイ】タイのテレビ報道によると、25日夜、北部ラムパン市の路上で発砲事件があり、タイ人の大学生の女性(21)と警備員の男性(38)、女性の元交際相手の男(39)の3人が死亡した。

【タイ】28日午後4時ごろ、バンコク都心の高架鉄道BTSアソーク駅前のショッピングセンター(SC)「ターミナル21」の車寄せで、タクシー運転手のタイ人男性が警備員数人に袋叩きされるトラブルがあった。

バンコクの空港警備員が中国人殴打 タイ政府、異例の低姿勢newsclip

【タイ】バンコクのドンムアン空港でタイ人警備員が中国人男性に暴力を振るう騒ぎがあり、中国とタイで波紋が広がっている。

【タイ】タイのテレビ報道によると、20日午後、北部チェンマイ県のチェンマイ空港の旅客ターミナル前で、タイ人の女(69)が運転するピックアップトラックが警備員のタイ人男性(27)をはねた上、車4台に次々に衝...

特集



新着PR情報