RSS

コクヨ、インドネシアに家具販売会社

2019年4月22日(月) 19時27分(タイ時間)
【インドネシア】コクヨ(大阪市)は22日、家具、照明製品の輸入販売会社をインドネシアに設立し、営業を開始したと発表した。

 新会社は「コクヨファニチャーインドネシア」。資本金100億ルピア(約8000万円)で、コクヨが67%、インドネシアの家具販売会社ワダアトリエが33%出資した。

 コクヨは2012年から、代理店を通じてインドネシアで販売してきた。現地企業の購買力向上などを受け、現地法人設立を決めた。
《newsclip》

注目ニュース

【マレーシア】生活雑貨の専門商社、三栄コーポレーション(東京都台東区)はクアラルンプール近郊に家具インテリア工場を建設し、2019年前半に稼働する。投資額は約5億円。数年後に年間売り上げ20億円規模に成長...

【インドネシア】イトーキ(東京都中央区)は17日、オフィスや学校向け家具、設備機器の輸入販売を手がける現地法人をインドネシアに設立し、7月に営業を開始したと発表した。新会社は「イトーキソリューションズ...

【マレーシア】オカムラ(横浜市)はマレーシアにオフィス家具・什器の販売会社を設立し、9月から業務を開始する。マレーシアのオフィス家具市場の成長に対応する。

特集



新着PR情報