RSS

バンコク首都圏の地価高騰 7年で指数倍以上

2019年4月29日(月) 23時38分(タイ時間)
【タイ】タイ政府住宅銀行(GHB)不動産情報センターによると、今年第1四半期のバンコク首都圏1都5県の地価指数(2012年=100、法人取引)は229.7で、前年同期比21.5%、前期比2.9%上昇した。

 建設・計画中の都市鉄道の沿線で値上がりが大きく、ナコンパトム県中心部は上昇率が前年同期比67.4%、サムットサコン県中心部は52.1%に上った。

 バンコク首都圏1都5県はバンコク都、ノンタブリ県、パトゥムタニ県、サムットプラカン県、サムットサコン県、ナコンパトム県。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】米不動産仲介大手CBREは23日に発表したリポートで、バンコク首都圏の分譲マンション市場の不透明感が増していると分析した。



新着PR情報