RSS

スバルのタイ合弁工場稼働

2019年5月9日(木) 02時21分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Tan Chong International
【タイ】スバルとマレーシアの自動車大手タンチョングループのタイの合弁会社タンチョン・スバル・オートモーティブ(タイランド)が約50億バーツを投じバンコク郊外のラークラバン工業団地に建設した工場が完成し、4月23日に開所式が行われた。

 初年度はSUV(スポーツ用多目的車)「フォレスター」をノックダウン(CKD)生産で約6000台生産し、タイ、マレーシア、ベトナムなどで販売する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ投資委員会(BOI)は15日の本会議(議長、プラユット首相)で、マレーシアの自動車大手タンチョングループとスバルの合弁会社タンチョン・スバル・オートモーティブ(タイランド)による自動車...

【タイ】富士重工業は17日、マレーシアの自動車大手タンチョングループとタイに合弁会社を設立し、2019年からタイで現地組立生産を行うと発表した。