RSS

マンション開発のオール・インスパイア、タイ2部上場

2019年5月9日(木) 02時22分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、SET
オール・インスパイアのタナコン最高経営責任者の画像
オール・インスパイアのタナコン最高経営責任者
写真提供、SET
 の画像
 
写真提供、SET
【タイ】タイの不動産デベロッパー、オール・インスパイア・デベロップメントが8日、タイ証券取引所(SET)2部市場(MAI)に上場した。

 銘柄コードは「ALL」。公開価格4.9バーツ、初日終値4.82バーツだった。

 新規株式公開(IPO)で調達した7億3500万バーツはマンション開発、借入金の返済などに充てる。

 バンコク首都圏で「エクセル」、「インプレッション」といったブランドのマンションなどを開発。フージャースホールディングス(東京都千代田区)、九州旅客鉄道(JR九州)との合弁事業も進めている。2018年は売上高21億1800万バーツ、最終利益3億4300万バーツだった。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク・エカマイで高層マンション開発 フージャース、JR九州などnewsclip

【タイ】タイの不動産デベロッパー、オール・インスパイア・デベロップメントは4日、フージャースホールディングス(東京都千代田区)、九州旅客鉄道(JR九州)と設立する合弁会社を通じ、バンコクの高架鉄道BTS...

フージャース、バンコクでマンション開発newsclip

【タイ】フージャースホールディングス(東京都千代田区)はタイの不動産デベロッパー、オール・インスパイア・デベロップメントとタイに合弁会社を設立し、バンコクのプラカノン地区で分譲マンションを開発する。



新着PR情報