RSS

リコー、米国向け主要複合機生産を中国からタイに移管

2019年5月16日(木) 23時29分(タイ時間)
【タイ、中国】リコーは16日、米国向け主要複合機の生産を中国からタイに移管すると発表した。米中貿易摩擦によるリスク回避が狙い。

 リコーは主要複合機の高速モデルを広東省深セン市で、中速および低速モデルをタイ東部ラヨン県で生産しているが、米国の対中制裁関税を受け、製品仕向け地によって生産拠点をわける。タイへの生産移管は約2カ月で完了する見通し。今後、主要複合機以外についても、タイから中国への移管も含め、順次生産体制を見直す。
《newsclip》


新着PR情報