RSS

トンローのマンションでタイ人少年転落死、麻薬パーティーか

2019年5月21日(火) 01時34分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、18日午後4時ごろ、バンコク都内トンロー通りの高層マンション(地上36階)の20階から下着姿のタイ人の少年(18)が転落し、地上で全身を強く打ち死亡した。

 警察は少年が転落した部屋で覚醒剤を押収し、室内にいた整形外科医のタイ人男(32)ともう1人の30代のタイ人男を麻薬所持容疑で逮捕した。2人は取り調べに対し、死亡した少年は覚醒剤を摂取して誤ってベランダから転落したと主張している。警察は3人が覚醒剤を摂取していたとみて、少年が転落した状況を捜査している。
《newsclip》

特集



新着PR情報