RSS

防獣電気柵で兄弟感電死、死体を川に投棄 タイ東北カラシン

2019年5月21日(火) 01時36分(タイ時間)
【タイ】タイ東北部カラシン県のチー川で19日、タイ人の兄弟(35、24)の遺体が見つかった事件で、カラシン県警は20日、現場近くの農家のタイ人男(67)を過失致死、死体遺棄などの疑いで逮捕したと発表した。

 調べによると、兄弟は18日夜、容疑者の水田に入り漁をしていた際に防獣電気柵に接触して感電死した。19日未明に2人の遺体を発見した容疑者は遺体を手押し車で運び、川に投げ込んだ。容疑者は犯行を認め、処罰を恐れ死体を遺棄したと供述した。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク郊外でゾウ感電死、路上で物売り中newsclip

【タイ】14日午後9時ごろ、バンコク南郊サムットプラカン県のレストラン前の路上で、ゾウ使いの少年(15)に連れられた家畜ゾウが道路脇の下水溝の木のふたを踏み破り、下水溝の中にあった電線ケーブルを踏み割っ...

キャッサバ畑に野生ゾウの死体、電気柵で感電死か タイ東部チョンブリnewsclip

【タイ】19日夜、タイ東部チャチュンサオ県のキャッサバ畑で、推定15歳のオスの野生ゾウが死亡しているのがみつかった。動物よけの電気柵に接触して感電死したとみられている。

【タイ】タイのテレビ報道によると、23日夜、南部プーケット島のリゾートホテルの客室で、従業員のミャンマー人男性(29)と妻のミャンマー人女性(29)が浴室の床に倒れて死亡しているのがみつかった。

タイ東部で野生ゾウ2頭感電死、農園主逮捕newsclip

【タイ】今月22日、タイ東部ジャンタブリ県の天然ゴム農園内の貯水池脇で、野生ゾウ2頭が死亡しているのが見つかった事件で、タイ警察は24日、この天然ゴム農園を所有するタイ人男(44)をゾウを感電死さ...

【タイ】タイのテレビ報道によると、10日午後、タイ中部アントン県の学校で、小学4年の男児(10)が冷水機に触った際に感電し、死亡した。警察は冷水機が漏電していたとみて調査している。

特集



新着PR情報