RSS

インドネシアで大規模デモやテロの恐れ 日本大使館が注意

2019年5月21日(火) 16時13分(タイ時間)
【インドネシア】在インドネシア日本大使館は21日、同日から22日にかけ、大統領選挙で敗北したプラボウォ候補の陣営がジャカルタ中心部などでデモ、集会を行うという情報があるとして、注意を呼びかけた。

 21日から国会・国民評議会(ブンカルノ・スタジアム近辺)、中央ジャカルタの選挙監視庁事務所周辺(サリナ・デパート近く)や選挙管理委員会(KPU)事務所(メンテン)前のほか、全国各地でデモや集会を開始し、22日にかけて大規模なデモに発展するとの情報がある。

 大統領宮殿からホテルインドネシア前ロータリー(日本大使館を含む)までの地域をはじめとするジャカルタ中心部で道路封鎖や交通規制が行われ、交通状況に大きな影響や混乱が生じる可能性もある。

 また、インドネシア治安当局は、デモに乗じたテロの兆候があるとして、警戒を強めている。

 インドネシア大統領選は4月17日に実施された。選挙管理委員会は今月21日未明、集計結果を発表し、ジョコウィ大統領の勝利を確定したが、プラボウォ陣営は選挙に不正があったとして選挙結果の受け入れを拒否している。
《newsclip》


新着PR情報