RSS

中国人向け民泊横行 バンコクのマンション

2019年5月21日(火) 22時16分(タイ時間)
【タイ】バンコクのエカマイ通りのマンション「Cエカマイ」に自宅を構えるタイ人が、中国人向けの民泊が横行し実質的にホテルになっているとして、フェイスブックで苦情を訴えている。

 このマンションの物件多数を中国人が購入して民泊で貸し出した結果、中国人旅行者がプール、ジムを占領し、ロビーで大声で騒ぐなど、「4月の水かけ祭り(ソンクラン)連休中はまるで北京にいるようだった」という。

 マンションの管理会社や中国人の管理人に違法だとして苦情を申し立てたが、状況は一向に改善せず、法的措置を検討中だという。
《newsclip》


新着PR情報