RSS

タイの1―3月成長率、2.8%に減速

2019年5月21日(火) 22時19分(タイ時間)
【タイ】タイ国家経済社会開発委員会(NESDB)がまとめた1―3月期のタイの実質国内総生産(GDP)は前年同期比2.8%増で、10―12月期の3.6%増から減速した。

 世界経済の減速を受け、輸出が3.6%、輸入が2.9%減少した。民間投資は4.4%増、公共投資は0.1%減、民間消費は4.6%増だった。

 NESDBは1―3月期の数値を受け、2019年通年のGDP見通しをこれまでの3.5―4.5%増から3.3―3.8%増に下方修正した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ投資委員会(BOI)が1―3月に受理した投資恩典の申請件数は387件(前年同期345件)、投資予定額は36%減の1289億バーツだった。

【タイ】タイ観光スポーツ省によると、1―3月にタイに入国した外国人(速報値)は前年同期比1.8%増、1079万5246人だった。

【タイ】タイ中央銀行の月例経済報告によると、3月のタイ経済は輸出と外国人旅行者の減少などで前月から減速した。

【タイ】タイ商業会議所とタイ商業会議所大学が29日に発表した月収1万5000バーツ未満のタイ人1200人を対象にした調査で、「貯金がない」は回答者の86.2%、「借金がある」は95%だった。

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめた1―3月のタイ国内の自動車生産台数は前年同期比4%増の56万1487台だった。内訳は乗用車が1.8%増、22万5517台、1トンピックアップトラックが5.8%増、32万8338台...

特集



新着PR情報