RSS

4月のタイ自動車輸出7.5%減、過去2年で最少

2019年5月23日(木) 23時19分(タイ時間)
FTIの記者会見(2019年5月23日)の画像
FTIの記者会見(2019年5月23日)
写真提供、FTI
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の新車販売台数は4月が前年同月比8.7%増、8万6076台、1―4月が前年同期比10.5%増、34万9625台だった。

 タイ国内の自動車生産台数は4月が前年同月比11.5%増の15万242台で、乗用車が9.4%増、6万1146台、1トンピックアップトラックが13.3%増、8万7096台など。1―4月は前年同期比5.5%増、71万1729台で、乗用車が3.3%増、28万6663台、1トンピックアップトラックが7.3%増、41万5434台だった。

 4月のタイからの完成車輸出台数は7.5%減の6万7114台で、過去24カ月で最も少なかった。完成車、部品などを含む自動車関連の輸出総額は5.6%減、546.6億バーツ。1―4月は完成車輸出台数が0.2%減、36万6955台、自動車関連の輸出総額が4.7%減、2687億バーツ。
《newsclip》


新着PR情報