RSS

ジャカルタの下水道整備に円借款310億円供与

2019年5月27日(月) 00時40分(タイ時間)
【インドネシア】日本政府はジャカルタの下水道整備に309億8000万円の円借款を供与する。

 24日、石井正文駐インドネシア大使とデスラ・プルチャヤ・インドネシア外務省アジア・太平洋・アフリカ総局長が交換公文に署名した。

 ジャカルタ特別州の下水道普及率は7%に留まり、水質汚染や住民の健康被害が深刻化している。
《newsclip》