RSS

日立金属、東南アジアでEPB用ハーネス生産強化

2019年5月27日(月) 23時34分(タイ時間)
EPB用ハーネスの画像
EPB用ハーネス
写真提供、日立金属
【ベトナム、タイ】日立金属はEPB(電動パーキングブレーキ)用ハーネスの生産能力を強化する。

 ベトナム子会社ヒタチ・ケーブル・ベトナム(北部ハイズオン省)にハーネス用ケーブルの製造設備を導入するとともに、タイ子会社ヒタチ・メタルズ(タイランド)(中部アユタヤ県)のEPB用ハーネスの生産能力を増強する。2020年度上期完成の予定。

 EPBはスイッチ操作で電気的にタイヤを固定させる機構で、従来の機械的なレバーとワイヤによるパーキングブレーキに置き換わる制動システム。機械式レバーが不要で運転席まわりのスペースを有効利用できるようになるほか、坂道発進ではアクセルを踏むことでパーキングブレーキが自動解除されるため車両後退を防止できる。
《newsclip》


新着PR情報