RSS

日立、タイで輸送車両シェアリングサービス

2019年5月29日(水) 21時49分(タイ時間)
輸送車両シェアリングサービスの概念図の画像
輸送車両シェアリングサービスの概念図
画像提供、日立製作所
【タイ】日立製作所と日立物流は、荷主からの輸送依頼に対応して複数の輸配送事業者の中から最適な車両を手配する輸送車両シェアリングサービスを6月からタイで開始する。

 日立グループを含む荷主企業や輸配送業者にサービスを提供し、2023年度までにトラック2万1000台での利用、年間売上高80億円を目指す。

 タイでは貨物量や車両数の増加にともなう慢性的な交通渋滞や頻発する交通事故、排気ガスによる大気汚染、ドライバーの不足や物流コストの上昇などが深刻な課題となっている。日立は新サービスの導入で、物流コスト低減や納期短縮を支援する。
《newsclip》


新着PR情報