RSS

バンコク発名古屋便で覚醒剤密輸図る タイ人男女ら7人逮捕

2019年6月13日(木) 23時13分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
【タイ】タイ警察は13日、タイ人男女ら7人を麻薬取締法違反などの容疑で逮捕したと発表した。

 バンコクのドンムアン空港で9日、名古屋行きの便に搭乗しようとしたタイ人の女2人(47、34)と男2人(39、29)を逮捕し、この4人が腸内や膣内に隠していた覚醒剤を詰めたビニール袋を押収した。押収した覚醒剤は計約1800グラム。逮捕された男の1人は過去に2回、同様の手口で密輸を行ったと認めた。

 警察は同日、4人の供述に基づき、バンコク都内のマンションを捜索し、タイ人女(30)と一緒にいたリベリア人の男(34)を逮捕し、室内にあった覚醒剤約400グラムを押収。さらに、このタイ人女を通じて、覚醒剤の供給元というフィリピン人の女(41)を電話で呼び出し、10日、都内プラトゥーナム地区のショッピングセンターで逮捕した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は13日、麻薬取締法違反などの容疑でバンコク在住の日本人の男(57)を逮捕したと発表した。

日本人旅行者を覚醒剤の運び屋に タイでイラン人逮捕 newsclip

【タイ】タイ警察は10日、タイ在住のイラン人の男(43)を麻薬取締法違反などの容疑で逮捕し、覚醒剤約5.8キロを押収したと発表した。

覚醒剤密輸でタイ人26人逮捕、日本の空港で昨年4月以降newsclip

【タイ】タイ麻薬取締委員会事務局(ONCB)は8日の記者会見で、2017年4月以降、日本の空港でタイ人26人が麻薬所持で逮捕され、覚醒剤27.7キロが押収されたと発表した。逮捕者の多くは女性で、タイでアフリカ系麻...



新着PR情報