RSS

身体障害者が撃たれ死亡 元タイ県議の息子逮捕

2019年6月19日(水) 00時14分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、今月9日、南部スラタニ県の路上で、右足がない身体障害者のタイ人男性(56)が自転車を漕いでいる最中に銃撃され、頭を撃たれ即死した。

 この事件で、殺人などの容疑で指名手配されたタイ人の男(21)が17日、元スラタニ県議の父親に付き添われて警察に出頭し、逮捕された。

 調べによると、容疑者は自転車で牧草を運んでいた被害者を約60メートル離れた草むらからライフルで狙撃した。現場の防犯カメラには、農村の舗装道路をゆっくり走る被害者の自転車が突然倒れる様子が写っていた。被害者と容疑者は面識がなかった。

 容疑者は取り調べに対し、リスに向け発砲し、銃弾が人に当たったとは知らなかったと主張。現場で犯行を再演した際には何度も笑みを浮かべた。
《newsclip》

特集



新着PR情報