RSS

シティリンク、ジャカルタ―プノンペン間定期直行便

2019年6月24日(月) 17時54分(タイ時間)
【インドネシア、カンボジア】ガルーダ・インドネシア航空傘下の格安航空シティリンクは21日、ジャカルタ―プノンペン間の定期直行便の運航を開始した。

 週3往復で、使用機材はエアバスA320-200型機(席数180)。プノンペンポストなどによると、ジャカルタ発の初便の乗客数は67人だった。

 インドネシアとカンボジアを結ぶ定期直行便は1969年以来初めてだという。2018年にインドネシアを訪れたカンボジア人は約8000人、カンボジアを訪れたインドネシア人は約5万5000人。
《newsclip》

特集



新着PR情報