RSS

エアアジア、バンコク―福岡就航

2019年7月4日(木) 12時06分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、AirAsia
【タイ、日本】マレーシアの格安航空大手エアアジア傘下でタイを起点に中長距離路線を運航するタイ・エアアジアXは3日、バンコク(ドンムアン空港)と福岡を結ぶ直行便の運航を開始した。週4往復運航する。運航機材はエアバスA330型機。

 タイ・エアアジアXは福岡のほか、バンコクから東京(成田)、大阪(関西)、札幌(新千歳)、名古屋(中部)に直行便を運航している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ、日本】タイ国際航空は7月13日から週3便(月木土)運航するバンコク―福岡間のTG686便とTG687便を7月18日、22日、25日に運休する。運航上の理由だとしている。

シンガポールのアスコット、福岡市でホテル運営newsclip

【日本】シンガポールのサービスアパート・ホテル運営会社アスコットはNTT都市開発が福岡市中央区今泉一丁目で開発中のホテルと商業店舗からなる複合施設(地上10階、地下1階、延床面積約3800平方メートル)内の...

【日本、タイ】インドネシアの格安航空ライオン・エアのタイ法人タイ・ライオン・エアは2月15日からバンコク(ドンムアン空港)―福岡便を毎日1往復運航する。

【マレーシア、日本】マレーシアの格安航空大手エアアジアの中長距離路線子会社エアアジアXは2019年2月28日から、クアラルンプール(KL)と福岡を結ぶ直行便を週4往復運航する。使用機材はエアバスA330型機(377...

【タイ】タイ政府は10月1日付で福岡市に領事館を開設する。在留タイ人へのサービス提供、貿易、投資、観光などの促進などが目的で、九州、中国地方と沖縄を管轄する。



新着PR情報