RSS

バンコク北郊にごみ焼却発電プラント

2019年7月18日(木) 00時47分(タイ時間)
TPCHのカノクティップCEOの画像
TPCHのカノクティップCEO
写真提供、TPCH
【タイ】バイオマス発電などを手がけるタイ企業TPCパワー・ホールディング(TPCH)と子会社のサイアム・パワーはバンコク北郊のノンタブリ県にごみ焼却発電プラントを建設する。投資額15億バーツ、出力9.5メガワットで、2021年の商業運転開始を目指す。

 12日にノンタブリ県行政体、首都電力公社(MEA)と売電契約に調印した。23年契約で、8メガワットを売電する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】日立造船は3日、タイ東部ラヨン県に建設されるごみ焼却発電プラントの設備工事を受注したと発表した。

特集