RSS

【PR】IoT時代における失敗しない システムの導入方法 タイバンコクの概要

2019年7月18日(木) 22時41分(タイ時間)
IoT時代における失敗しない システムの導入方法 タイバンコクの概要

 皆様の現場でExcelが氾濫し、なかなかシステム導入が進まない、システムを導入してもExcelに戻ってしまう、と言う経験は多く無いでしょうか? なぜExcelが重宝されるのでしょうか?システム導入は対投資効果を考えるあまり、最初に多くの要件を詰め込み過ぎたり、また、当初の設計要件と変わっても柔軟に対応できない事が要因ではないでしょうか?

 本セミナーではスモールスタートから徐々にシステムを構築してい行く方法をご提案いたします。常に計画、実行、分析のPDCAを回しながらシステムを構築し、カットオーバが終わりでは無く、カットオーバを始まりと考えてシステム導入をする方法をレクチャーいたします。

開催概要
日時:2019年8月2日(金) 14:00~17:00(13:30受付開始)
場所:アソーク インターチェンジ セミナールーム 
   Interchange 21 Seminar Room 399 Sukhumvit Road, North Klongtoey, Wattana, Bangkok 10110
主催:RYOYO ELECTRO(THAILAND)CO.,LTD
   株式会社 テクノツリー
   ウイングアーク1st株式会社
   アスプローバ株式会社
参加費:無料
定員:25名様
 ※定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただく場合がございます。

テーマ
14:00-14:10 菱洋様のご紹介と今回のセミナーと主旨と4社の関係説明(10分)・・・佐藤

14:10-14:50 AspeovaAPSによる計画業務の構築方法(40分)・・・上村
 多品種少量生産の時代に需要変動に臨機応変に対応できるセル生産方式は有効ですが、転職率か高い中での多能工問題などで、なかなか導入が進まないのも現状です。IoTで収集した情報を活用して初心者でもすぐにセル生産方式に対応できるスケジュールの自動化とデジタル屋台についてご説明させて頂きます。

14:50-15:10 休憩(20分)

15:10-15:50 XC-Gateによる品質、検査業務の構築方法(40分)・・・清水
 人件費の高騰もあり、以前のように人に頼る生産方式から現場情報を吸い上げ効率的に活用する方法が求められています。XC-Gateは人が紙に書いている情報をタブレットに直接入力・電子化出来るペーパレス化ツールです。現場情報の効率的な収集・連携方法をご説明させて頂きます。

15:50-16:30 DrSumによる現場主導による分析業務の構築方法(40分)・・・湯原
 AsprovaAPS、XC-Gate、その他システムで蓄積されるデータを活用した改善活動が求められていますが、データ活用の歴史が浅いタイにおいては、数字に対する意識が低いのが現状です。数値に対する意識を向上させ、現場での分析業務を促進するためのステップをご説明させて頂きます。

16:30- Q&A及びアンケート記入

お申し込みはこちら
《newsclip》


新着PR情報