RSS

西鉄、ベトナム・ハイフォンで大規模住宅開発

2019年8月6日(火) 22時50分(タイ時間)
完成予想図の画像
完成予想図
画像提供、西日本鉄道
【ベトナム】西日本鉄道(福岡市)はベトナム北部のハイフォン市で住宅開発に乗り出す。

 ベトナム南部の大手住宅デベロッパー、ナムロンインベストメントと折半出資する合弁会社を通じ、1600ヘクタールの大規模工業団地の一角で、低層住宅約700戸、マンション約2200戸からなる敷地21ヘクタール超の複合開発を行う。 総事業費は約202億円。3期に分けて開発を進め、2026年に全区画の引き渡しを完了する予定。

 ハイフォンはベトナム北部最大の港湾都市で、日系企業の進出も多い。人口約200万人。

 西鉄のベトナムでの住宅開発は8件目、ハイフォンでは2件目。
《newsclip》