RSS

タイ南部プーケットで大型ヨット炎上

2019年8月7日(水) 18時00分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、7日、タイ南部プーケット島のアオポーグランドマリーナで停泊していた全長55メートルの大型ヨット「レディーD」で火災が発生した。けが人はいないもよう。

 地元当局が延焼を避けるため舫(もや)い綱を外し、同船は海上で炎上。被害状況は明らかになっていない。
《newsclip》

注目ニュース

中国人47人死亡の沈没船、タイ・プーケット沖で引き揚げ成功newsclip

【タイ】今年7月5日にタイ南部プーケット島沖で沈没した観光船「フェニックス」が17日、シンガポールのサルベージ船によって海上に引き揚げられた。

【タイ】タイのテレビ報道によると、6日午後、タイ南部プーケット島のドックヤードで火事があり、客船1隻(定員125人)が全焼、もう1隻が一部焼損した。

【タイ】タイ当局によると、8日午後、タイ南部クラビ市の沖合約8キロの海上で、乗客107人、乗員8人が乗った旅客船が火災で沈没し、9日朝、船の残骸から乗客のイスラエル人少女(12)の遺体がみつかった。

プーケット沖で漁船にボート衝突 韓国人2人不明、中国人ら32人けがnewsclip

【タイ】19日午後5時20分ごろ、タイ南部プーケット島沖で、ピーピー島からプーケットに向かっていたスピードボートが漁船に衝突し、ボートに乗っていた韓国人の男女2人が行方不明になったほか、32人がけ...

特集