RSS

タイの宝くじ高額当選者、覚醒剤無料で配り逮捕

2019年8月8日(木) 18時17分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は、中部サムットサコン県在住のタイ人男(39)が覚醒剤を無料で配っているという通報を受け、7日、男の自宅を捜索し、覚醒剤31錠を押収、男を逮捕した。

 男は昨年7月、公営宝くじで賞金1200万バーツを獲得し、1000万バーツ以上を投じてサムットサコン県内に自宅を購入した。宝くじが当たったことを聞きつけ連日訪れる大勢の知人らに無料で覚醒剤を配り、自分も摂取していたとみられる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイの公営宝くじで、番号だけでなくQRコードも偽造した偽当たりくじが出現した。

【タイ】タイ人男性2人が賞金3000万バーツ(約1億円)の当たりくじの所有権を争っていた問題で、タイ警察は28日、所有権はジャルン退役警察中尉(62)にあると断定し、教師のプリチャー容疑者(50)と宝くじ販売...

【タイ】9月に公営宝くじで1等3000万バーツ(約1億円)を獲得したタイ人男性(37)が、事実婚の妻(28)に生後8カ月の息子の養育費の支払いを求める裁判を起こされ、タイで話題となっている。

特集