RSS

BTSハーイェーク・ラープラーオ駅開駅 12月5日まで無料

2019年8月9日(金) 17時50分(タイ時間)
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真提供 タイ運輸省、バンコク都庁、MRTA
 の画像
 
写真提供 タイ運輸省、バンコク都庁、MRTA
 の画像
 
写真提供 タイ運輸省、バンコク都庁、MRTA
 の画像
 
写真提供 タイ運輸省、バンコク都庁、MRTA
プラユット首相の画像
プラユット首相
写真提供 タイ運輸省、バンコク都庁、MRTA
 の画像
 
写真提供 タイ運輸省、バンコク都庁、MRTA
 の画像
 
写真提供 タイ運輸省、バンコク都庁、MRTA
 の画像
 
写真提供 タイ運輸省、バンコク都庁、MRTA
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
 の画像
 
写真、ニュースクリップ
【タイ】バンコクの都市鉄道グリーンライン(BTSスクムビット線)の北側延伸区間の一部、モーチット駅(N8)―ハーイェーク・ラープラーオ駅(N9)間で9日、乗客を乗せた無料の試運転が始まった。これまではモーチット駅が終点だったが、北側に1駅増える。

 9日にプラウィット首相、アサウィン・バンコク都知事らが出席して開業式典を行い、同日午後3時から、乗客を乗せた運行を開始した。延伸区間の運賃は12月5日まで無料。

 ハーイェーク・ラープラーオ駅はラープラーオ5差路にあり、都市鉄道ブルーライン(地下鉄MRT)パホンヨーティン駅と接続する。駅前にはショッピングセンターの「ユニオンモール」、「セントラルプラザ・ラープラーオ」などがある。

 グリーンラインの北側延伸区間はモーチット駅からバンコク北部のサパーンマイ駅を経由しバンコク北郊のパトゥムタニ県クーコット駅に至る全長19キロ、16駅で、全線高架。年内にあと4駅(パホンヨーティン24駅、ラチャヨーティン駅、セーナーニコム駅、カセサート大学駅)延伸し、2020年12月の全線開通を目指す。
《newsclip》


新着PR情報