RSS

タイ・エアアジア、4―6月期赤字8.8億バーツ

2019年8月13日(火) 23時04分(タイ時間)
【タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイの合弁会社タイ・エアアジアは4―6月期の最終損益が8億7900万バーツの赤字に転落した。売上高は100億1500万バーツ。タイを訪れる中国人旅行者の減少、バーツ高などが影響した。

 旅客数は前年同期比5%増の558万人、搭乗率は83%だった。運航機数62機。

 1―6月期は売上高216億3700万バーツ、最終黒字2400万バーツ。

 タイ・エアアジアの持ち株会社でタイ証券取引所(SET)上場のアジア・エイビエーション(AAV)の株価は今月7日に5.3%、13日に6.2%下げ、13日終値は3.32バーツだった。
《newsclip》

注目ニュース

エアアジア、バンコク―福岡就航newsclip

【タイ、日本】マレーシアの格安航空大手エアアジア傘下でタイを起点に中長距離路線を運航するタイ・エアアジアXは3日、バンコク(ドンムアン空港)と福岡を結ぶ直行便の運航を開始した。週4往復運航する。運航機...

エアアジア、バンコク―シアヌークビル就航newsclip

【タイ、カンボジア】アジアの格安航空大手エアアジアは7月1日、バンコク(ドンムアン空港)とカンボジア南部の港湾都市シアヌークビルを結ぶ直行便の運航を開始した。

エアアジア、バンコク-ブリスベン就航newsclip

【タイ、オーストラリア】マレーシアの格安航空大手エアアジア傘下でタイを起点に中長距離路線を運航するタイ・エアアジアXは6月25日、バンコク(ドンムアン空港)とオーストラリアのブリスベンを結ぶ直行便の運航...

エアアジア、チェンマイ―深セン就航newsclip

【タイ、中国】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイの合弁会社タイ・エアアジアは17日、タイ北部チェンマイと中国・深センを結ぶ直行便の運航を開始した。

特集



新着PR情報