RSS

バンコク南郊の低層オフィスビル群計画、商業施設を併設

2019年8月14日(水) 23時15分(タイ時間)
完成予想図の画像
完成予想図
画像提供、BHIRAJ BURI GROUP
完成予想図の画像
完成予想図
画像提供、BHIRAJ BURI GROUP
完成予想図の画像
完成予想図
画像提供、BHIRAJ BURI GROUP
【タイ】タイの不動産デベロッパー、ピラットブリはバンコク南郊バンナー地区で開発中の低層オフィスビルを中心とする複合施設「サマー・ラサール」に商業施設「サニー・アト・サマー・ラサール」を建設する。

 敷地面積5500平方メートルで、スーパーマーケット、フードコード、専門店約40店などが入居する。2019年第4四半期開業を見込む。

 「サマー・ラサール」は「オフィスキャンパス」というコンセプトのもと、約10ヘクタールの敷地に地上3階のオフィスビルを計29棟建設する計画で、2019年3月に第1期開発分の3棟が竣工した。
《newsclip》

特集