RSS

台風12号、30日にベトナム北中部上陸か タイ東北も大雨の恐れ

2019年8月29日(木) 11時12分(タイ時間)
【ベトナム、ラオス、タイ】日本の気象庁によると、台風12号(ポードル)が日本時間の30日午前中に南シナ海からベトナム北中部に上陸する見通しだ。

 同日中にラオスを通過し、31日までに熱帯低気圧に勢力を弱めてタイ東北部、北部に移動すると予想される。

 28日正午(日本時間)時点で、南シナ海を西に時速25キロで進んでいる。中心気圧992ヘクトパスカル、中心付近の最大瞬間風速は秒速35メートルで、中心から390キロ全域が風速15メートル以上の強風域となっている。

 タイ気象局は29日、台風12号の影響で、同日から1日にかけ、タイの東北部、北部を中心に激しい雨が降る恐れがあるとして注意を呼びかけた。
 
《newsclip》

特集