RSS

ストライプ、ベトナムの靴・かばん製造販売会社買収

2019年9月2日(月) 22時30分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、ストライプインターナショナル
 の画像
 
写真提供、ストライプインターナショナル
 の画像
 
写真提供、ストライプインターナショナル
 の画像
 
写真提供、ストライプインターナショナル
 の画像
 
写真提供、ストライプインターナショナル
 の画像
 
写真提供、ストライプインターナショナル
【ベトナム】ストライプインターナショナル(岡山市)は2日、ベトナムで靴、かばんの製造販売を手がけるGFTの株式70%を取得すると発表した。

 GFTは2007年設立。自社ブランド「VASCARA(バスカラ)」を展開し、ホーチミンシティを中心にベトナム国内で132店舗を運営する。2018年の年商2600万ドル。

 ストライプは2017年にハノイを拠点とするNEMグループのアパレル事業を買収し、現在、ベトナムで80店舗を展開。ホーチミンを拠点とするGFTの買収で、ベトナム事業を強化する。
《newsclip》

注目ニュース

【インドネシア】アパレルメーカーのストライプインターナショナル(岡山市)は30日、衣料品の通販サイト「ボボボボ」を運営するインドネシア企業ボボボボの第3者割当増資を引き受け、同社株の34%を取得す...

【ベトナム】アパレルメーカーのストライプインターナショナル(岡山市)は8日、ベトナムでレディスカジュアルアパレルの店舗数2位のNEMグループのアパレル事業を買収し、ベトナム市場に本格参入すると発表...

特集