RSS

タイのQRコード決済サービス「プロンプトペイ」 日本で試行導入

2019年9月4日(水) 00時01分(タイ時間)
【日本】三菱UFJ銀行傘下のタイの準大手商業銀行アユタヤ銀行と三菱UFJニコスはタイ中央銀行が主導する送金・QRコード決済サービス「プロンプトペイ」を8月1日、東京上野のディスカウントストア「多慶屋」に試行導入した。

 「プロンプトペイ」の日本での導入は初めて。年々増加するタイからの訪日観光客の利便性向上を図る。

 「プロンプトペイ」はタイ国内金融機関横断のモバイル決済サービス。利用者はモバイルバンキングアプリを使って加盟店のQRコードをスキャンすることで簡単に支払うことができる。2017年1月のサービス開始以降、タイ国内で急速に普及が進み、今年7月時点で登録者数は約4850万人(タイの人口の約7割)、契約店数は約400万店に達した。

 「多慶屋」は食料品や化粧品、家電などを低価格で取りそろえるディスカウントストアで、タイ語のチラシや翻訳機による接客などの訪日外国人向けサービスを提供している。「プロンプトペイ」の決済では、店員が売り上げ金額を日本円で入力、生成されたQRコードを利用者がスマートフォンなどで読み取り、決済する。

 アユタヤ銀行は今後、三菱UFJニコスと協働で、「プロンプトペイ」が利用できる日本国内の加盟店増加を目指す。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイの公営宝くじで、番号だけでなくQRコードも偽造した偽当たりくじが出現した。

タイの麺屋台フランチャイズ、QRコード決済導入newsclip

【タイ】タイで4300以上の麺屋台をフランチャイズ展開するチャイシー・バーミーキヤオはタイの大手商業銀行サイアム・コマーシャル銀行(SCB)、クレジットカード大手の米ビザと提携し、スマートフォン(スマホ)...



新着PR情報