RSS

動く歩道に靴巻き込まれる バンコク・ドンムアン空港

2019年9月8日(日) 18時33分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、AOT
 の画像
 
写真提供、AOT
 の画像
 
写真提供、AOT
 の画像
 
写真提供、AOT
【タイ】タイの国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)は6日、バンコクのドンムアン空港で動く歩道に靴が巻き込まれる事故があったことを明らかにした。

 事故があったのは7月31日未明。関西発ドンムアン行きのタイ・エアアジアX便で到着した乗客が動く歩道に乗った際に、履いていた「クロックス」ブランドの靴が動く歩道の内部に巻き込まれた。乗客は靴が脱げてけがはなかった。

 AOTは、この事故を受け、空港内の動く歩道、エスカレーター、エレベーターなどの整備点検を強化したとしている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】19日午後3時ごろ、バンコク都内の高架鉄道BTSパヤタイ駅で、上りエスカレーターのステップ1枚が機械の内側に落下する事故があった。落下したステップに乗っていた人はおらず、けが人はなかった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、18日早朝、タイ北部チェンマイ市のチェンマイ空港旅客ターミナルで、エスカレーターのステップ8枚が機械の内側に落下する事故があった。落下したステップに乗っていた人は...

【タイ】タイのテレビ報道によると、3日、バンコク都内バンスー区のショッピングセンター(SC)、ウォンサワン・タウンセンターで、1階と2階を結ぶエスカレーターの踏板が大きく傾き、両側の側板の金属板が...

特集



新着PR情報