RSS

バンコク・ナナヌア通りの無電柱化工事完了

2019年9月8日(日) 18時34分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、METROPOLITAN ELECTRICITY AUTHORITY
 の画像
 
写真提供、METROPOLITAN ELECTRICITY AUTHORITY
 の画像
 
写真提供、METROPOLITAN ELECTRICITY AUTHORITY
 の画像
 
写真提供、METROPOLITAN ELECTRICITY AUTHORITY
 の画像
 
写真提供、METROPOLITAN ELECTRICITY AUTHORITY
 の画像
 
写真提供、METROPOLITAN ELECTRICITY AUTHORITY
【タイ】バンコク都内のソイ・スクムビット3通り(ソイ・ナナヌア)で電柱を撤去し電線、電話線などを地中に埋設する工事が完了し、6日、バンコク都庁、首都電力公社(MEA)などの代表者が出席して式典が行われた。

 工事区間はスクムビット通りとの交差点から北側の約800メートルで、2018年7月に着工した。工費は2970万バーツ。

 タイ当局は2021年までに、バンコク都内の計215.6キロ(道路の両側の合計)の区間で電線類を地中化する計画で、これまでにスクムビット通りの主要区間など46.6キロの区間で工事を終えた。
《newsclip》

特集



新着PR情報