RSS

日本政府、タイ西部の学校で校舎と太陽光発電機整備

2019年9月16日(月) 15時46分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、在タイ日本国大使館
 の画像
 
写真提供、在タイ日本国大使館
【タイ】日本政府はタイ西部カンジャナブリ県の公立学校バーンウーロン校の分校に無償資金援助で校舎1棟(3教室)と設置容量2500ワットの太陽光発電機1セットを整備し、16日、現地で引き渡し式典が行われた。援助額は263.8万バーツ。

 バーンウーロン学校は幼児教育および小学校1~6年の初等教育を提供する学校。へき地の子ども達の教育機会確保を目的に、2014年、市街地から約35キロ離れた集落に分校を開設した。分校には現在、生徒129人が通学、学校職員6人が勤務しているが、教室が不足している上、電気がなかった。
《newsclip》

注目ニュース

日本政府、タイ北部の障害児教育施設に車いすリフト付き車両寄贈newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部ナーン県のナーン県特殊教育センターに対し、車いすリフト付き福祉車両の導入費用として163.9万バーツの無償資金援助を行い、23日、現地で引き渡し式典が行われた。

日本政府、バンコクの刑務所病院に救急車と廃棄物保管棟寄贈newsclip

【タイ】日本政府はバンコクの刑務所病院の医療環境整備に286.7万バーツの無償資金援助を行い、15日、現地で引き渡し式典が行われた。救急車1台と医療廃棄物および一般廃棄物保管所1棟を寄贈した。

日本政府、生徒寮建設に860万バーツ支援 タイ北部チェンライnewsclip

【タイ】日本政府はタイ北部チェンライ市の私立学校、サハサートスクサー校の寮の建設費用として861.2万バーツ(約2950万円)の無償資金援助を行うことを決め、9日、在チェンマイ日本総領事館で署名式を行った。

日本政府、タイ北部の公立病院に救急車と医療機器寄贈newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部チェンライ県ウィアンチェンルン郡で唯一の公立病院であるウィアンチェンルン病院に対し、四駆型救急車1台と在宅医療用機器5種計58台の整備費用として、221.1万バーツの無償資金援助を...

【ミャンマー】日本政府はミャンマーでの職業訓練学校整備に28億9100万円の無償資金協力を行う。