RSS

バンコク・ラマ4世通りで無電柱化工事

2019年9月18日(水) 23時07分(タイ時間)
【タイ】タイ当局はバンコク都内のラマ4世通りで電柱を撤去し電線、電話線などを地中に埋設する工事を行う。

 首都電力公社(MEA)が18日、地場建設会社TRCコンストラクションに約5.2億バーツで工事を発注した。工事区間はMEAクロントイ事務所前からシーロム交差点までの約2.3キロ。工期は630日。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク・ナナヌア通りの無電柱化工事完了newsclip

【タイ】バンコク都内のソイ・スクムビット3通り(ソイ・ナナヌア)で電柱を撤去し電線、電話線などを地中に埋設する工事が完了し、6日、バンコク都庁、首都電力公社(MEA)などの代表者が出席して式典が行われた。

バンコクでまた道路陥没、今度はラマ4世通りnewsclip

【タイ】19日正午ごろ、バンコク都内のクロントイ交差点近くで幹線道路のラマ4世通りの路面に直径数十センチ、深さ数十センチの穴が空き、現場周辺が一時通行止めとなった。

【タイ】7日午後4時半ごろ、バンコク都内ラマ4世通りのディスカウントストア「ビッグCエクストラ・ラマ4世通り店」に入居する金製品販売店(金行)「オーロラ」に拳銃のようなものを持った男が押し入り、店員を脅...

特集