RSS

沖電気、ベトナムに生産拠点 ATM製造

2019年9月22日(日) 21時29分(タイ時間)
【ベトナム】沖電気工業(東京都港区)は20日、ベトナム北部ハイフォン市のチャンズエ工業団地に新たな生産拠点「OKIベトナム」を設立し、10月から稼働を開始すると発表した。

 稼働開始時は従業員約100人でメカトロシステム事業の主力製品であるATM(現金自動預払機)およびその機能モジュールを生産する。日本、中国、タイと並ぶ生産拠点と位置づけ、将来的には約500人体制に拡大する。
《newsclip》

特集



新着PR情報