RSS

タイのセンタラ、ミャンマーでホテル6軒運営

2019年9月22日(日) 21時30分(タイ時間)
【ミャンマー】タイ流通大手セントラルグループのホテル部門センタラホテルズ&リゾーツはミャンマーの大手財閥カウンミャンマーアウン(KMA)グループが所有開発するミャンマー国内のホテル6軒を受託運営する。

 受託運営するのはインレー湖、ネピドー、タウングーの既存のホテル3軒と、バガンとタンダウンに建設される新築3軒。インレー湖のホテルは客室数95で、「センタラKMAリゾート・インレーレイク」として2019年第4四半期に開業する。
《newsclip》