RSS

富士通ゼネラル、タイ新工場稼働

2019年10月6日(日) 22時17分(タイ時間)
フジツウ・ゼネラル(タイランド)第二工場の画像
フジツウ・ゼネラル(タイランド)第二工場
写真提供、富士通ゼネラル
【タイ】富士通ゼネラルのタイ子会社で空調機を生産するフジツウ・ゼネラル(タイランド)の第2工場が完成し、2日、稼働を開始した。

 第1工場と同じ東部チョンブリ県レムチャバン工業団地に立地。生産品目を第1工場で室外機、第2工場で室内機に分担するとともに、両工場でライン増設とIoT化を推進し、合計の生産能力(室内機、室外機の合計)を2022年度で年間340万台(2018年度比約1.9倍)に増強する予定。両工場合わせ、2021年度までに累計で約80億円を投資する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】エアコン部品、自動車部品などを製造するタイ企業SNCフォーマーは3日、タイ東部チョンブリ県レムチャバン工業団地の工場を富士通ゼネラルのタイ子会社フジツウゼネラル(タイランド)に6億650万バーツで...

特集