RSS

【PR】Min-On Global Music Network in Thailand 「和楽奏伝~WARAKU SODEN~」

2019年10月8日(火) 18時44分(タイ時間)
和楽奏伝~WARAKU SODEN~の画像
和楽奏伝~WARAKU SODEN~
和楽奏伝~WARAKU SODEN~の画像
和楽奏伝~WARAKU SODEN~
吉井 盛悟の画像
吉井 盛悟
 民音(一般財団法人 民主音楽協会)による初のタイ公演。いま邦楽業界で最も注目を集める吉井盛悟(元・鼓動)と気鋭の和楽奏者9名がタイに集結し、タイで最も活躍するラナート奏者と共に奏でる舞台。かつてない独創的な和楽の世界を繰り広げます。

※2019年10月15、17、19日、チェンマイ、バンコクにて計3公演、開催いたします。

事 業 名: Min-On Global Music Network in Thailand
       「和楽奏伝~WARAKU SODEN~」
主   催: 一般財団法人 民主音楽協会
共   催: タイ王国文化省
後   援: 在タイ日本国大使館
特別協賛 : LINA NETWORK
協   賛: Mitsubishi Electric Asia (Thailand) Co.,Ltd.
   Shinwa Real Estate (Thailand) Co.,Ltd.
出   演:吉井盛悟ほか8名の日本伝統楽器奏者
      (和太鼓、篠笛、琴、津軽三味線、笙、他)
      ゲストアーティスト(MR.TOSSAPORN/ラナート)
入 場 料:無料
日時・会場: 
 2019年10月15日(火)開演19:00(会場18:30)ガードシアター(チェンマイ)
 2019年10月17日(木)開演17:30(会場17:00)タイ国立劇場(バンコク)
 2019年10月19日(土)開演19:00(会場18:30)Kバンク サイアムピック ガネーシャ(バンコク)

総合演出&演奏 吉井 盛悟プロフィール
 演奏楽器:和太鼓・篠笛・胡弓
 14歳より太鼓篠笛を始め、19歳に胡弓を始める。1996 年よりフィールドワークを始め日本の民族音楽を研究する。2005 年より太鼓芸能集団 「鼓童」に参加、国内外で年平均110公演、累計で1000公演近くに参加、フジロックを始め海外フェスティバルにも多数出演。鼓童在籍中は演奏者としてだけではなく、公演の演出や作曲も担当する。2010年シディ・ラルビ・シェルカウイ、ダミアン・ジャレ振付の「Babel-words」に参加。同作品は英国オリビエ賞始め、数々の賞に輝き2014年には坂本龍一氏の提案ににより札幌芸術祭にて日本初演。同2010年、アレテイソレラ「フラメンコ道成寺」に音楽監督、作曲、演奏で参加。2012年、Earth Celebration 2012 にて演出をつとめる。

 2013年に鼓童を離れ、独立。同年3月にはスウェーデン、ヨーテボリ・バレエSpiritに客演参加。5月ピナバウシュダンスカンパニー40周年記念、シディ・ラルビ・シェルカウイのダンス作品fractusに参加。バルセロナ「JAPAN MATSURI」音楽監督、バルセロナ盆踊り作曲、作舞。2014年、川井郁子能楽堂公演、構成・演出。2015年、森山未來主演舞台「Pluto」音楽担当。森山未來、エラホチルドとともに愛媛内子座にて「Judas,Christ with Soy」を発表。

 NHK"ジドリ"、スカパーなどでも放映され好評を博す。

チケットお申し込みリンク
 https://forms.gle/yX1RRihNoJNvWDuh9
お問い合わせ:
 TORARI ENTERPRISE CO.,LTD.(事務局)
 02-627-9494 / 098-261-5100
 torari999@gmail.com
《newsclip》