RSS

タイの日本語学習者18.5万人、国・地域別5位

2019年10月16日(水) 23時52分(タイ時間)
【アジア】国際交流基金が2018年度に実施した海外での日本語教育に関する調査で、タイの日本語学習者は18万4962人と、2015年度の前回調査から6.4%増加し、国・地域別で5位だった。

 日本語学習者が最も多かったのは中国で100万4625人(2015年度比5.4%増)。次いで、2位インドネシア70万6603人(同5%減)、3位韓国53万1511人(同4.4%減)、4位オーストラリア40万5175人(同13.4%増)、6位ベトナム17万4461人(同169%増)、7位台湾17万159人(同22.7%減)、8位米国16万6565人(同2.6%減)、9位フィリピン5万1892人(同3.7%増)、10位マレーシア3万9247人(同18.1%増)――。世界全体では142カ国・地域の384万6773人で、2015年度比5.2%増加した。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】スウェーデンの教育大手EFエデュケーション・ファーストが成人の英語能力を指数化した2018年版のEF英語能力指数で、タイは88カ国・地域中64位で、「英語能力が低い」とされた。

特集



新着PR情報