RSS

日本政府、ベトナムの食品検査体制強化に12億円無償援助

2019年10月20日(日) 20時25分(タイ時間)
【ベトナム】日本政府はベトナムの農業・水産食品の安全確保のための検査・農産食品品質コンサルティングセンターの検査体制構築に必要な機材、設備の整備に12億400万円の無償資金協力を行う。17日、国際協力機構(JICA)とベトナム政府が契約に調印した。

 安全な農水産品の確保、供給はベトナムにとって重要な課題。JICAはこれまで、ベトナム政府に対し、食品衛生に関する政策の助言、食品検査能力の強化や国家モニタリング体制の改善、安全作物栽培振興に向けた支援を実施してきた。ベトナムは環太平洋パートナーシップ協定や欧州連合(EU)ベトナム自由貿易協定(FTA)への参加により、国際市場への参入、輸出拡大が見込まれる。適切な農産品の栽培管理、農水産品の検査能力向上が、ベトナム農水産食品の信頼性につながり、国際市場での競争力強化が期待される。
《newsclip》

注目ニュース

【ラオス】日本政府はラオスの古都ルアンパバンの上水道拡張計画に19億2200万円の無償資金協力を行う。10日、国際協力機構(JICA)とラオス政府が契約に調印した。

日本政府、タイ北部山岳地帯に多目的消防車寄贈newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部チェンライ県ラーイガーオ地区に多目的消防車(4000リットル水槽、バスケット付き油圧式クレーン搭載)1台を整備する計画に301.6万バーツ(約983万円)の無償資金援助を実施し、9日、...

【カンボジア】日本政府はプノンペンの下水道整備に27億7700万円の無償資金協力を行う。3日、三上正裕駐カンボジア大使とカンボジアのプラック・ソコン副首相兼外務国際協力相が交換公文に署名した。

日本政府、タイ東北の学校で校舎整備newsclip

【タイ】日本政府はタイ東北部マハーサラカム県のバーンムアンキーレックヤーナーン学校に総額275.8万バーツの無償資金援助を行い、普通教室3教室からなる校舎1棟と多目的広場1棟を整備する。24日、在タイ日本大...

日本政府、タイ西部の学校で校舎と太陽光発電機整備newsclip

【タイ】日本政府はタイ西部カンジャナブリ県の公立学校バーンウーロン校の分校に無償資金援助で校舎1棟(3教室)と設置容量2500ワットの太陽光発電機1セットを整備し、16日、現地で引き渡し式典が行われた。援助...

日本政府、タイ北部の障害児教育施設に車いすリフト付き車両寄贈newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部ナーン県のナーン県特殊教育センターに対し、車いすリフト付き福祉車両の導入費用として163.9万バーツの無償資金援助を行い、23日、現地で引き渡し式典が行われた。



新着PR情報